正福寺のホームページ『正福寺HOT NEWS』

2019年2月22日

3月特別イベント「第13回仏教落語かれっじ~貝野村~」

3月・9月と半年に1回で開催してきました仏教落語かれっじ、

早いもので今回で13回目となります。

今回の演目は「貝野村」。中川桂さん・林家染左さんご兄弟とともに

正福寺住職である末本住職を交え、仏教の観点から紐解いてまいります。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

開催は3月10日(日)午後2時より、会館1階・サンガホールとなっております。

皆様、是非ご参加ください。

2019年1月22日

2月特別イベント「蓮風~和楽器の調べ~」

2月3日(日)特別イベントは、蓮風の村下正幸さん、友岡宣仁さんにお越しいただき

大小さまざまな和太鼓・しの笛・三味線等の和楽器を披露していただきます。

迫力満点の和太鼓、繊細なしの笛の音色・・・時間いっぱい、和楽器の音を

ご堪能ください。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

 

日時: 2月3日(日)午後2時開催(1時半から会場にお入りいただけます)

 

参加協力金:

当日お越しの方・・・¥2,000

事前予約・前売券ご購入の方・・・¥1,500

 

たくさんのご参加、お待ちしております!

2019年1月15日

第4回ナムのひろばフェスタ・開催決定!

2019年3月24日(日)、今年もナムのひろばフェスタを開催いたします!

たくさんのフリーマーケットや舞台でのパフォーマンス、今年は1日だけとなりましたが

その分内容は盛りだくさん・ギュッと凝縮した1日にしたいと考えております。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

ご参加くださる方は、参加表明用の用紙をご用意いたしましたので

ご記入の上、会館まで郵送・直接受付までお持ちください。

また、2月には事前説明会の時間を設ける予定でおりますので、

そちらも決定次第ご連絡させていただきます。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

たくさんのご参加、お待ちしております!

2019年1月04日

住職の知人、眼科医・服部匡志氏をモデルにしたドラマ放映へ

当正福寺住職と面識のある眼科医・服部匡志氏をモデルにしたドラマ「ベトナムのひかり」(NHK総合・土曜ドラマスペシャル)が来る1月12日(土)午後9時~10時13分に、放映されます。眼の難病に苦しめられているベトナムの貧しい人びとに、長年にわたり救いの手を差しのべ、無償で手術を施して、次々と社会に復帰させてこられた功績は、ベトナム国民から広く称讃されておられます。その服部氏とは、住職が2009年10月、ミャンマーを訪れた際、ヤンゴンの病院や学校にご一緒させていただいた上、同じホテルに宿泊、いろいろとインタビューさせていただいた仲でした。当時、服部先生は機会が整えば、ミャンマーでの支援も考えておられたのでした。

その服部氏のドラマのロケで、年末のある日、わが正福寺のナムのひろば文化会館が生瀬勝久さんはじめ、多くの出演者・スタッフの準備・待機場所となり、隣の道路の高架下がロケ現場となりました。偶々とはいえ、何かのご縁を感じた次第です。

ご覧いただければ幸いです。

2019年1月03日

新年1月の「住職オンステージ」

アップしております。天皇陛下のこと、書かさせていただきました!

2019年1月03日

あけましておめでとうございます

 

お正月の三が日、少し寒かったですが、穏やかな日和となりました。おかげさまで、有縁の方がたとともに、修正会を無事、勤めさせていただきました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。仏さまの真心に出遇わさせていただきましょう!

 

2018年12月28日

大晦日・除夜の鐘

平成最後の大晦日がもうすぐやってきます。

大晦日といえば、除夜の鐘! 正福寺では、午後11時30分から

本堂で勤行した後、鐘楼堂で鐘撞を行います。例年、100人ほどが撞きにこられますが、今年はどうでしょうか? 自らが鳴らす鐘の音を聴くのも、いいものですよ。

どうぞお越しください!!

2018年12月01日

12月の住職オンステージ

平成最後の師走となりました。次の時代がどうなっていくのか、危うく感じられるのは私だけでしょうか?

「住職オンステージ」-12月号をアップしました。どうぞご覧ください!

2018年11月28日

報恩講で天人の舞い!?

先日11月24日の報恩講で、ジャワ舞踊のウィジャヤクスママ代表・西岡美緒さんが、本堂内陣で「(浄土の情景の一シーンとして~)天人の舞い」を披露されました。まばゆいばかりの如来さまの光明に照らされ、微かに聞こえる小鳥の声と風鈴の音が流れる中、僧たちの「初夜礼讃偈」の厳かな声明に乗って、美緒さんは静かに登場! 親鸞聖人の御影の前で礼拝された後、中央のご本尊・阿弥陀さまの御前で、優雅に舞い始められました。約20分間、まるで天人が舞い降りたかのような雰囲気が醸し出され、参拝者一同、お浄土を目の当たりにしたかのような体験をしたのでした。

西岡美緒さん、ありがとうございました!

 

2018年11月15日

【続報】11月23日イベント「風の彩 二管の綾」のご案内

一昨日に告知させていただきました「風の彩 二管の綾」ですが、出演者の森美和子さんより

更に詳しいコンサート情報をお聞きする事が出来ましたので、再度告知させていただきます。

 

 

2008年より続けてきた、佐渡の山口幹文と京都の森美和子、二人の横笛奏者によるコンサート。

一年に一度の公演ツアーも、今年で十回目を迎えます。

森が主に担当する篠笛は、日本の祭り囃子や長唄などで演奏される篠竹で作られた笛。

山口の演奏する真笛(真笛)は、真竹で作られた笛です。

素材による音色の違い、奏者それぞれによる音色の違いを感じて頂けると共に、笛の二重奏の

深い響きを味わって頂けると存じます。

日本の古謡や民謡のアレンジ、オリジナル曲など。

それぞれの独奏と二重奏で、多彩な笛の響きをお楽しみ下さい。

 

◎予定曲目◎

二重奏で、日本の歌「荒城の月」「こきりこ節」「貝殻節」をはじめ

オリジナル曲「かりうた」「月若」「KETTA」「出船前」ほか

さらにソロ演奏が二曲づつ

全12~13曲と、盛りだくさんの内容です。

 

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

『風の彩 二管の綾 其の十』

【出演】

山口幹文 真笛(まこぶえ)

森美和子 篠笛(しのぶえ)

 

11月23日(金・祝)[大阪府池田市]

午後2時開演(午後1時30分開場)

【会場】 ナムのひろば文化会館

会館HP http://namosquare.org/hotnews.html

大阪府池田市石橋4丁目15-14(正福寺内)

【アクセス】 阪急宝塚線、大阪モノレール 蛍池駅より徒歩8分

【チケット】

前売・予約 : 一般3,000円 学生2,500円

当日 : 一般3,500円 学生3,000円

全席自由

【お問い合わせ】

ユクリ企画

e-mail: yukuri2000@gmail.com

 

 

2018年11月13日

11月23日イベント「風の彩 二管の綾」のご案内

山口幹文さんと森美和子さん、素晴らしい横笛奏者お二人によりますコンサートを

11月23日(金・祝)午後2時より、ナムのひろば文化会館1階・サンガホールにて開催いたします。

真竹で作られた「まこぶえ」と篠竹で作られた「しのぶえ」、二管の素晴らしい音色を

お楽しみください。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

 

 

【日時】

11月23日(金)午後2時~(開場は1時30分予定です)

 

【前売チケット】

一般:¥3,000/学生:¥2,500

(当日券は+¥500です)

 

————————————————–

●チケットお申込み方法

郵便局の払い込み用紙(青色)の通信欄に、ご希望の

① 会場(ナムのひろば文化会館)

② 枚数

③ 金額

④ メールアドレス(お持ちの場合)

その他、所定の欄に氏名・住所・電話番号をご記入の上、ご入金ください。

(手数料がかかりますが、ご了承ください)

郵便振替口座番号 00930-0-99129

加入者名 ユクリ

*入金確認が出来次第、チケットをお送りいたします。

*お申込み後、1週間経っても返信のない場合は、お手数ですが

再度お問い合わせください。

*公演直前の3日間は、メール及びお電話にてお問い合わせください。

————————————————–

【公演・チケットに関するお問い合わせ】

電話:070-6540-0850 (ユクリ)

e-mail:yukuri2000@gmail.com

 

2018年11月02日

12月特別イベント「林佳勲のショパン~珠玉の名曲コンサート~」

ナムのひろば・12月特別イベントは、ピアニストの林佳勲さんをお迎えして

ショパンの名曲の数々をお楽しみいただきます。

息子さんであり、チェリストでもある林成くんも登場予定ですので

どうぞお楽しみに!

 

(画像クリックでPDFデータを開きます)

[日時]12月9日(日)14:00~16:00

[ご協力金]当日のご参加:¥2,000/予約・前売:¥1,500

ページトップへ戻る